【きのこ狩りに行って来た】2022/9/17 1回目 今期1発目で待望の1本ゲット 山はカラカラ 温泉は泉質最高の湯宿かじか と 七倉山荘




’22 9/17

今年一発目はいつも同行して貰ってる

山とキノコを熟知している親戚が激務で同行できず・・・

初めて単独での山に突入しました。

場所は険しい西の山。

まずは腹ごしらえ

地元のローソンでは見かけないおにぎりセットと ほりにし のおにぎりを調達。

単独なので迷子にならないようにYAMAPなどを駆使して入山しました。

まず発見したのは

ナラタケ! と思ったら

ツバがないからナラタケモドキでした。

普段は数が採れるアミタケも見当たらず・・・

イグチ系は

???

判別不明だったので少しスライスして齧ってみたら・・・

激ニガ・・・ 不食仕様のイグチでした。

ほどなくして

きたぁー-----

まっつぁん!!

少し軸が裂けていたけどまだ固くしっかりしていたからゲット!

一年振りのこの高貴な香り・・・うっとりです。。。

だけどその後は

単発でチチタケ や

これまた単発で タマゴタケ と

たぶん ほんしめじ  位で

可食なキノコはほとんど発見できず・・・

おおっコレは 由緒正しき紋章

ベニウラホテイシメジ の開きを発見

ノーブル過ぎる佇まいにしばし見とれてしまいます。

そう言えば、、、最近、この近辺の山は少し降水量が足りてないみたいです。

途中、カメラを落として(奇跡的に回収)探し回ったり

道を間違えて目的のポイントに辿り着けなかったり

かなり体力を消耗しての下山・・・

アプリのおかげで何とか出発地点には無事に戻れたけど・・・

「ふぅ、疲れた。。。」

・・・となれば温泉で疲れを癒すのが自然の流れでしょう!

って事で向かったのが

葛温泉 湯宿かじか」 の日帰り温泉

¥850 JAF割で¥800

サクッと入ってチャチャッと出るるつもりが・・・

ココのお風呂最高に良いです!!

最初の内湯も木材感が凄くて

全面檜張りの空間だったり浴槽は高野槙を使っていたりして

とても落ち着ける空間です。

さらに驚いたのが露天風呂で

聞くところによると館主が「どうしても」の思いで最近引き湯したらしいです。

泉質も内風呂とは全く違っていて

僅かな硫黄臭が有り湯の花も舞っています。

湯上りの肌の質感も自分の行ってきた温泉の中では最高峰に近い感じです。

あまりの気持ち良さに随分長居しちゃったけど

勢い余ってもう一軒!

七倉山荘」 の日帰り温泉 ¥660

先ほど行った かじかの内湯 と同じ源泉だと思うけど

こちらは山荘なので温泉をゆっくり楽しむと言うよりは

手軽に温泉で汗を流すって感じの場所でしょうか・・・

かなりコンパクトな造りなので

自分もゆっくり滞在することはせず

2~3分湯船に浸かって退散しました。

施設も新しいし小さいながらも清潔感は有ったので

これはコレで有りだなという感じです。

帰宅してキノコをチェックすると

可食キノコはたったのこれだけ。。。

本日の主役まっつぁんは

48g とちょと小振りでした。

  • まっつぁん
  • クリタケモドキ
  • タマゴタケ
  • チチタケ
  • ウラベニホテイシメジ